主に猫社長のかわいさを飼い主にしか解らない目線で発信
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 訃報 | main | 気持ちだけでも応援してます >>
通夜
JUGEMテーマ:日記・一般

夕方、実家に到着。

大阪からの電車の便の悪さにビックリ!!

私が実家に居た頃は、もうちょっと大阪と
行き来しやすかったのになぁ。

それにしても寒い!!

もう3月中旬っていうのに、雪降ってるし。
なんでこんなお天気にするかなぁー。

夜のお通夜で「いとこ」や「いとこの子供」達と
何十年ぶりかくらいに会って
それはそれで会話も弾んだ。

「今どうしてる」とか「どうしてた」とか
近況報告とかばっかりで
誰一人「主役」の思い出話をしなかったなーと
後になって思った。

うん、そんくらいの人だったんだ、やっぱり。

義理や建前とはいえ、集まってくれただけでも
よかったん違うかな。

お母が
「みんな集まってくれたで」って言ってたけど
娘達は
「集まってくれてありがとうとか絶対思ってないでなー」
「そうそう、「こんな時にならんと集まりやがれへん!」とか
言う人間やもんなぁ。」
「絶対そんなに言うわー!!」
という意見で一致しておりましたよ。

お蔭様で、育てた風に育ちました。

通夜式でオネエが鼻ズルズルで泣いてるから
「寂しい?」って聞いたら
「ううん」
「悲しいん?」
「ううん」
「じゃ、なんで泣いてんの?」
「強いて言うなら「かわいそう」かなぁ・・・
ハッキリ解らんけど」
と、言うてました。

よかったね、「かわいそう」でも泣いてくれる人おって。

そんな感じ。

お坊さんのネタ、いっぱいあるけど
それまで書くとあまりにも
不謹慎すぎるので自粛。





スポンサーサイト
COMMENT









♪通販♪

ベルメゾンネット